【読書感想】お金について網羅できる「本当の自由を手に入れる お金の大学」 両@リベ大学長著

スポンサーリンク
【読書感想】お金について網羅できる「本当の自由を手に入れる お金の大学」 両@リベ大学長著

本屋さんで投資関連の棚を眺めていると、目についた本。

この本の著者は、両@リベ大学長さん。

なんだこのかわいいライオン顔にマッチョ体型は‥‥)と思いました。

でもサラッと中身を眺めてみると、お金に関する難しい内容のはずなのに、かわいいイラスト多めでわかりやすくなっていました。

お金について学べるのであればと思い、買ってみることに。

スポンサーリンク

お金に困らない5つの力

イラスト多めなので、あまり力まずに通読してみることに。

本の帯に書いているように主に5つの力について書いています。

  1. 貯める 支出を減らす力
  2. 稼ぐ 収入を増やす力
  3. 増やす 資産を増やす力
  4. 守る 資産を減らさない力
  5. 使う 人生を豊かにすることに使う力

これらの5つの力があれば、家計が健全にまわり豊かに暮らせるとのことです。

スポンサーリンク

貯める 支出を減らす

ここでは固定費の見直しについてです。保険の見直し、家にかかる費用、社会保険制度などです。

個人的に社会保険制度について、すごく勉強になりました。

日本では公的医療保険が、他国に比べ充実していること。

○我が国は、国民皆保険制度を通じて世界最高レベルの平均寿命と保険医療水準を実現。

○今後とも現行の社会保険方式による国民皆保険を堅持し、国民の安全・安心な暮らしを保証していくことが必要。

厚生労働省 我が国の医療保険について

高額医療費制度では自己負担限度額が超えた場合は払い戻され、約10万円の負担額で済むこと。

高額な医療費を支払った時は高額療養費で払い戻しが受けられます。

高額療養費とは、同一月(1日から月末まで)にかかった医療費の自己負担額が高額になった場合、一定の金額(自己負担限度額)を超えた分が、あとで払い戻される制度です。医療費が高額になることが事前にわかっている場合には、「限度額適用認定証」を提示する方法が便利です。

全国健康保険協会 協会けんぽ 高額な医療費を支払ったとき(高額療養費)

こんなこと誰も教えてくれないよ〜。自分から知りに行かないと損することを改めて感じました。

スポンサーリンク

稼ぐ 収入を増やす力

勤め人であれば転職か副業のことです。

転職をすれば給与所得のベースUPが見込めます。

副業をすれば事業所得として資産を買うための種銭として使えます。

転職も副業もハードルが高いと思ってしまいがちですが、

この本はそんな人のためにこんなことから始めたらいいよ、といった感じで少しずつできることが書かれています。

こんなことから始めてもいいんだ)といった軽い気持ちにさせてくれます。

増やす 資産を増やす力

主に資産運用についてです。

貯蓄を投資に回す方法や、NISA・つみたてNISAの違い、何に投資すればいいか、などです。

資産運用についても、頭から難しいと思ってしまいがちですが、

ちゃんとリスクとリターンを把握して始めれば大丈夫だとわかります。

不安な人は少額投資から初めてみて、値動きに慣れてみてもいいかもしれませんね。

守る 資産を減らさない力

詐欺・ぼったくりに遭わない、浪費をしないなどです。ファンドや保険商品にもぼったくりがあるようです。

オレオレ詐欺にあった人は「まさか自分が被害に遭うなんて」という人ばかりです。

自分の資産を守れるのは、自分だけ。

非常に共感できます。誰も守ってくれないですから。

使う 人生を豊かにすることにお金を使う力

「守る 資産を減らさない力」と真逆ですが大事ですね。

守りすぎると人生がおもしろくなくなりますから。

自己投資や、心が豊かになる浪費に使う理由が書かれています。

まとめ

自分の中では当たり前なことや、目から鱗な情報など、結構ボリュームがあると思います。

特に、

  1. 貯める 支出を減らす力
  2. 稼ぐ 収入を増やす力

この2つがボリュームが多くて、ためになることが多いです。

家に置いておけば、気になった時にぺらっとページをめくって確認する。というような使い方がいいかなと思います。

自分の資産について今後どうしたらいいか迷った時の入り口として使えるはずです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました